コースのご案内とレギュレーション

プロフェッショナルクラス(ブランド混合)

​ディーラープロフェッショナルコース

・ショップデモカー若しくはそれに準ずる車である事。

・全てのフロントスピーカーまたはそれらを駆動する全てのパワーアンプが主催ブランドである事。

なお、パワーアンプに主催ブランドを使用の場合は、フロントスピーカーは全てヨーロッパブランドに限る。

※主催ブランド内であればブランドミックスも可。(スピーカー例:MUNDORFのツィーター+DYNAUDIOのウーファー)(パワーアンプ例:morelのパワーアンプ+audisonのパワーアンプ)

※サブウーファーおよびサブウーファー駆動用のパワーアンプについてはブランドを問いません。


エントリー台数は1社2台まで。

※他のコースとのダブルエントリーは不可。

エントリーフィー ¥25,000円

​ユーザープロフェッショナルコース

・フロントスピーカーが全てヨーロッパブランドである事。
・尚、全てのフロントスピーカーもしくはそれらを駆動する全てのパワーアンプが主催ブランドである場合は、主催ブランド使用車両としてシングルエントリー代金が20,000円となります。主催ブランド不使用の場合は、エントリー代金が24,000円となります。

※主催ブランド内であればブランドミックスも可。(スピーカー例:MUNDORFのツィーター+DYNAUDIOのウーファー)(パワーアンプ例:morelのパワーアンプ+audisonのパワーアンプ)

ただし、主催ブランドと主催ブランド以外のブランドミックスの場合は主催ブランド不使用となります。(スピーカー例:DLSのツィーター+他ヨーロッパブランドのウーファー)(パワーアンプ例:HELIXのパワーアンプ+他ブランドのパワーアンプ)


※サブウーファーおよびサブウーファー駆動用のパワーアンプについてはブランドを問いません。

 

エントリーフィー ¥20,000円(主催ブランドのみで構成・シングルエントリー価格)

        ¥24,000円(主催ブランド外または主催ブランド外を含む構成・シングルエントリー価格)

エキスパートクラス(各ブランド・輸入元別)

​​今回は各ブランドの輸入元別のコース編成となります。

​エキスパートクラス全コースの共通レギュレーション

・サブウーファーおよびサブウーファー駆動用のパワーアンプについてはブランドを問いません。


エントリーフィー ¥10,000(シングルエントリー価格)

【ジャンライン コース】

全てのフロントスピーカーがmorel・ARC AUDIO BLACK/RSシリーズを含む主催ブランドである事。もしくはフロントスピーカーを駆動する全てのパワーアンプがmorelを含む主催ブランドである事。尚、パワーアンプに使用の場合、フロントスピーカーは全てヨーロッパブランドに限る。

【佐藤商事 コース】

全てのフロントスピーカーがDYNAUDIO・VENTURE AUDIO・MUNDORFを含む主催ブランドである事。

【フェリースソニード コース】

全てのフロントスピーカーがDLS・Sinfoni/QUARTORIGOを含む主催ブランドである事、もしくはフロントスピーカーを駆動する全てのパワーアンプがDLS・Sinfoni/QUARTORIGOを含む主催ブランドである事。尚、パワーアンプに使用の場合、フロントスピーカーは全てヨーロッパブランドに限る。

【エムズライン コース】

全てのフロントスピーカーがBRAX・HELIX・MATCH・ETON・MACROMを含む主催ブランドである事、もしくはフロントスピーカーを駆動する全てのパワーアンプがBRAX・HELIX・MATCH・ETON・MACROMを含む主催ブランドである事。尚、パワーアンプに使用の場合、フロントスピーカーは全てヨーロッパブランドに限る。

【トライム コース】

全てのフロントスピーカーがaudison・BLAMを含む主催ブランドである事、もしくはフロントスピーカーを駆動する全てのパワーアンプがaudison・BLAMを含む主催ブランドである事。尚、パワーアンプに使用の場合、フロントスピーカーは全てヨーロッパブランドに限る。

【エキスパートクラスの追記事項】

※エキスパートクラスにおいては主催ブランド内でのブランドミックスしたシステム【例:DLS+audison、morel+DYNAUDIO等】はエントリー条件を満たすコースのいずれか1コースのみにエントリー可能です。

全コース共通事項

主催各社が輸入した正規輸入品を使用している事。
・エントリーは『エントリー受付ショップ』(主催各社の正規販売店)のお客様のみとさせていただきます。
 必ず事前に受付ショップにご連絡をして頂いた上で、エントリー申し込みをお願いいたします。なお事務局より受付ショップのお客様であるという確認をさせて頂く場合がございます。

・DC24V以下の電源で動作する車載用またはポータブルのオーディオ機器のみ使用可とします。
・インストールについての審査項目はありません。
・レギュレーション違反等の失格となる行為を行った場合は、エントリー費用及び会場までの交通費や宿泊費、オーディオ機器代金等、付随費用のすべてに対し返金・補償・返品は致しかねますのでご了承ください。

審査メディア・再生機器について

・審査時における音源のファイル形式およびメディアを含む再生機器に制限はございません。(※再生機器については上記レギュレーションの範囲内に限る)

音源・メディア・再生機器を全てお客様にてご用意ください。事務局での用意は一切ございません。

・審査員が乗車する際に課題曲が再生できる状態に準備をお願い致します。

※96kHz-24bit、96kHz-32bit、192kHz-24bit、2.8MHz-1bit等複数のサンプリング周波数・ビットレート、WAV・FLAC・DSF等のファイル形式の違いなどで販売されている場合はご自由にお選びください。